みぃものあしあと

凡人のメモ帳のようなチラシの裏
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SUZUKAイベント BIKE!BIKE!BIKE!

みんなで鈴鹿サーキットを走るイベント BIKE!BIKE!BIKE! に参加してきますた。

サーキット走行といっても、200km/hでレーシングスーツを着てフルバンクで攻める!
ものではなく、2・30台の隊列を組んでサーキットを周回する走行会のようなもの。
かといって飛ばせないというわけではなく、ストレートでは100km/h近く出せるし、なによりサーキット路面なので安心して寝かせられるのがウリ!
他にもプチ8耐デモレースにトライアルショー、愛車との記念撮影など、バイク乗りなら十二分に楽しめるイベントとなっている。

溢れんばかりのバイクの山。 これはほんの一部にすぎない… 500台は軽く超えてた。
P4260006.jpg

サイドカー付きの1100XXや…
P4260003.jpg

変形しそうなKATANA ヘッドライトが開くのかな?
P4260004.jpg

他にもMVアグスタ Triumph ドゥカティ BMW…
マジでショールームだった ( ;´Д`)
そんな中、なんとNinjaH2も! 乗ってた人早速ヒーロー状態だったな

イベントブースでは変態6気筒CBXやカスタムZ900などが展示。
P4260018.jpg

P4260022.jpg

初開催の去年も参加してるのだが、走る速度も60km制限あり、整列も混雑し待ち時間も膨大、結局1セット3周しか走れず悔しい思いをした…

が2回目となる今回はさすがに主催側も考えたのだろう、2列の千鳥走行で無駄なく走れ、待機場所にピットを利用、原付き参加枠の60km制限時間帯を設ける…など、なかなかにストレスフルな内容だった。

自身も2セット6周を走れ、レブまできっちり使うこともでき、コーナリングも楽しめた。
この内容ならまた来年も参加したいものである。

タンデム走行可、まったり走るのもおk、サーキットを走らせてみたい方も、お値段も2000円とリーズナブル。
バイク好きなら次回、ぜひ参加してみてはいかがだろうか。
スポンサーサイト
[ 2015/05/02 21:00 ] オートバイ | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

プロフィール

みぃもれっと (MIMO)

Author:みぃもれっと (MIMO)
とある凡人の趣味日記。
初めての方は⇒入口
あずにゃんぺろぺろ。

ブロとも申請フォーム
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。