みぃものあしあと

凡人のメモ帳のようなチラシの裏
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さらばCBR そして次なる…

初心者の身にとっては最高のマシンだった。

扱いやすいエンジンレスポンス、軽量な車体、燃費の良さ…

初バイクで選んでよかった、そんなマシン。

楽しい事も多かったが、二輪の危険性や怖さも教えてくれた。
この250で学んだからこそ、安心して大型へステップアップできる。

この約2年半、色々な場所に連れて行ってくれて、感動を与えてくれて ありがとうCBR
スポンサーサイト
[ 2015/09/20 22:35 ] オートバイ | TrackBack(0) | Comment(0)

ついに迎えたこの時が…!?

オートバイという乗り物に出会って、2年と半年余りが過ぎた。
様々な場所へ行き、自然の変化や厳しさ、コーナリングを味わった。

故に、もっと遠くへ行きたくなるのが人の性ではないのか。

現愛車、CBR250R

高速に乗れるし、一般道なら充分なパワー、頑張れば長距離ツーリングもOK。
「気楽」「手軽」に楽しむならこのクラスのバイクが1番。
初心者ゆえに何度「軽さ」や「扱いやすさ」に助けられたか。

すみれアイコン びっくり
「あれれ なんか意味深な発言ですね?」
大型に乗り換えるのは来年、と考えていた…
[ 2015/08/22 13:15 ] オートバイ | TrackBack(0) | Comment(0)

SUZUKAイベント BIKE!BIKE!BIKE!

みんなで鈴鹿サーキットを走るイベント BIKE!BIKE!BIKE! に参加してきますた。

サーキット走行といっても、200km/hでレーシングスーツを着てフルバンクで攻める!
ものではなく、2・30台の隊列を組んでサーキットを周回する走行会のようなもの。
かといって飛ばせないというわけではなく、ストレートでは100km/h近く出せるし、なによりサーキット路面なので安心して寝かせられるのがウリ!
他にもプチ8耐デモレースにトライアルショー、愛車との記念撮影など、バイク乗りなら十二分に楽しめるイベントとなっている。
[ 2015/05/02 21:00 ] オートバイ | TrackBack(0) | Comment(0)

CBR250R 3年目にして思うこと

私が乗ってるのは13年モデルなのであしからず。
モデルチェンジされたが、2psアップと2眼化程度の変更なので気にしない。
(噂によると高回転域の出力はアップされたが、全般域でのトルクが旧モデルと比べ落ちてるらしい…)
高回転寄りになったのかね。 まぁレース仕様車でもあるしそっちのがパフォーマンスいいんだろうけど、普段使い度はダウンって感じかの?

前置きが長くなったが愛車自慢を (´∀`*)

誰にでも扱いこなせるライトウエイトスポーツマシン。

免許取りたて初心者や女性はぜひ、軽くて燃費が良いカウル付きをお探しの方、
高回転まで回る単気筒好き…
様々な人に進められるオールラウンダー。
レース仕様車もあるのでサーキットで手軽に楽しむこともできちゃう。

車重161kgは伊達じゃない。 左右にコケそうになったのを何度支えられたか…
故に取り回しも楽々。 ワインディングではその軽さからパタパタ寝かせれて楽しい。
単気筒であることも加え抜群の燃費を誇る。
燃費30以上は日常茶飯、上手く乗れば40もイケる。

スムーズにレッドまで吹き上がるエンジン。
5000rpm付近から音が変わる。
最大トルクの7000付近までを使いながら走ると気持ちいい。
カウルのおかげで高速走行性能も高い。 ツアラー寄りでもあるのでロンツーも可。

しかし250ccなりの非力さも目立つ。
2000rpm以下は使いものにならないし、登板車線はパワー不足。
高速の追い越しもやっぱり苦しい。 
疲労してくると頻繁なギアチェンジがめんどくなってくる…
(これは低排気量共通の悩みか
ロンツーもできるけど、長大な距離はやはり大排気量のが楽。

不満といえば、トリップメーター
今時ツイントリップじゃないとかギャグですかそれは。
[本日の走行距離]と[給油してからの距離・燃費計算用]として使いたいのに…

純正ミラーも丸くて形状としてはイマイチ(Newモデルは変更されてる

シングルにもかかわらず、足つき性がよくない(Newモデルは若干改善されてる
NinjaやYZFにも試乗したが、ツインでもCBRより足つきがよい

色のチョイスも トリコロール・赤(しかも単色)・黒(単色) って…
YAMAHAやKAWASAKIを見習えとは言わんが、もうちょい配色凝ろうよ (;´Д`)
自分はタンクまで伸びるステッカー貼って満足してるけども。

車種によってはバルブクリアランス調整がよくないみたいで、エンストが頻発するとか。
車でもそうだけど、最近のHONDA品質は褒められるものではない。

カウルやヘッドライトのデザインは個人の好き嫌いの範囲なので割合。
2眼はやはりカッコいいけど、こちらのモノアイも味が出てる。ポジション球の変更は自己責任で


気兼ねなく乗れて、高燃費、軽く、姿勢もキツくなくツーリングもこなす。
それがCBR250R

ネイキッドでツインマフラー、ジェントルな走りが魅力ならGSR
2気筒で31ps、若者にも人気で見た目で分かるカッコよさならNinja
36psで高回転ぶん回したい、サーキットも走りたいならR25
250ccが充実してきて嬉しい昨今。


さあ、暖かくなってきた。 今年はどこへ行こうかCBR。
[ 2015/02/23 14:23 ] オートバイ | TrackBack(0) | Comment(0)
ページ最上部へ

プロフィール

みぃもれっと (MIMO)

Author:みぃもれっと (MIMO)
とある凡人の趣味日記。
初めての方は⇒入口
あずにゃんぺろぺろ。

ブロとも申請フォーム
Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。